Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/77-5b816174

-件のトラックバック

[T1] センセイの鞄  川上弘美

 事実を淡々と書き連ねることが好きだってーのは『門』のところで書いたので今回はこれ。  同じ町内にある、しかしたまにしか訪れることのない、母や兄夫婦や甥姪のさんざめく家に帰ると、どうもいけない。今さら嫁に行けだの仕事をやめろだの、言われるわけではない。その

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

センセイの鞄/川上弘美

4167631032センセイの鞄
川上 弘美

文藝春秋 2004-09-03
売り上げランキング : 1,834
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


突如出現したブンガク系ヒロインの昨年のヒット作。もしかしたら彼女の出世作。この作家の作品を読むのは『蛇を踏む』以来だが、かなり巧くなった印象はある。
序盤から中盤にかけての展開は、色気もあってまずまず期待感を煽るが、蛇を踏む人らしい中だるみがそれを台無しにしてしまっている。着地は平凡だが、奇を衒って失敗するよりは賢明。
ウィルキンソンのジンジャーエールは確かに美味しい! (02/12/13読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆☆★
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/77-5b816174

1件のトラックバック

[T1] センセイの鞄  川上弘美

 事実を淡々と書き連ねることが好きだってーのは『門』のところで書いたので今回はこれ。  同じ町内にある、しかしたまにしか訪れることのない、母や兄夫婦や甥姪のさんざめく家に帰ると、どうもいけない。今さら嫁に行けだの仕事をやめろだの、言われるわけではない。その

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。