Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/70-f6b40a1d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

象と耳鳴り/恩田陸

4396330901象と耳鳴り―推理小説
恩田 陸

祥伝社 2003-02
売り上げランキング : 17,127
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


元判事を主人公に据えた本格推理の短編連作。知る人ぞ知るミステリの叢書・創元クライムクラブをモチーフとした装丁が、発表当時話題になった(文庫版も同デザイン)。
収録作は、どれをとっても創意が感じられ、本格推理らしいプロセスもそつなく描かれていて完成度が高い。ひと言でいうと佳作揃いの優れた作品集ということになるのだろうが、恩田作品を読むといつも感じることではあるが、何かがひと味足りない。そのひと味というのは、同様にジャンルにとらわれない活躍をする宮部みゆきにはあって、恩田陸にはないものだ。それを以前は、格であると考えていたことがあったが、最近は書き手としての粘っこさのようなものだと感じるようになった。 (04/2/26読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆☆★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/70-f6b40a1d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。