Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/612-d410d4dd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

運命の人(全4)/山崎豊子

外務省機密漏洩事件に取材した著者の最新作。

運命の人(一)
運命の人(一)
文藝春秋 2009-04-24
売り上げランキング : 3161

おすすめ平均 star
star断筆すべき
star国家公務員法100条秘密を守る義務違反を唆した111条の罪。
star5巻を書かんかい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


事実を踏まえたうえで小説的味付けをしていた3巻までと比較して、4巻はおそらくほとんどがフィクションと思われます。まったくトーンも切り口も違う。
あとがきにあるように、山崎豊子としては沖縄を描きたかったんでしょう。でも、であるならそのための作品を別個に構想するべきで、外務省機密漏洩事件との絡みで、分量的には申し訳程度に、位置的には作品世界を壊しかねない肝心の終章で言及するのは、通しで読んできている読者には納得しかねるものがあります。

間口を広く取る戦略なんだと想像されますが、個人的には、沖縄の戦中戦後を描く中で外務省機密漏洩事件にも言及するといった方法の方が納得できたいたように思いました。


読了:09/7/26
採点:☆☆☆

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/612-d410d4dd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。