Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/570-9c3c9ea1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

中原の虹(全4)/浅田次郎

中国史ものの第3作。『蒼穹の昴』『珍妃の井戸』は発売後すぐに買って読んだんですが、今回はかなり時間が空いてしまいました。というか、『鉄道員』後にマイ浅田ブームが去り、そもそも彼の著作を読むこと自体が久しぶり。
入院したお陰で、一気に読むことができたのは良かったかな。

中原の虹 第一巻
中原の虹 第一巻浅田 次郎

講談社 2006-09-25
売り上げランキング : 52175

おすすめ平均 star
starさらに続編も待ってま~す。
star張作霖、格好いい
star張作霖の青春

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本作は、満州族が長城越えを果たすまでの戦いの日々を、清朝初期と末期を対比させつつ描いた歴史大河小説。といっていいと思うのですが、快男児過ぎる張作霖はじめ、実在の人物が必要以上に浅田印にカリカチュアされているため、『蒼穹の昴』に比べると、語っている内容が大きなわりに小説としてのスケールが小さく感じられてしまいます。

シリーズは全6作が構想されているようですが、次はどのあたりまで時代が進むのだろう? 浅田次郎は張学良に配慮して本作の発表を遅らせていたそうですが、今後さらに存命の関係者は増えていくだろうし。いろいろと難しい問題が立ちはだかりそうな気がします。 (09/2/6読了)

採点:☆☆☆☆


Track Back--→
COCO2のバスタイム読書
りぼんの読書ノート

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/570-9c3c9ea1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。