Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/560-5c27afbd

-件のトラックバック

[T304] 淋しい狩人 宮部みゆき

東京下町の古書店「田辺書店」を舞台にして、 本をきっかけに起こる謎を店主のイワさんと孫の稔が解いていく連作短編集。 イワさんと稔の...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

淋しい狩人/宮部みゆき

古書店(というより古本屋ですね)を営む祖父と孫が主人公の短編連作。再読。
設定が設定ですので、本にまつわる謎がエピソードの中心になっています。

淋しい狩人 (新潮文庫)
淋しい狩人 (新潮文庫)宮部 みゆき

新潮社 1997-01
売り上げランキング : 84928

おすすめ平均 star
star大人は子供に頼ってはいけない
star縦糸と横糸の織りなす不思議な味わいの作品
star感情移入できるかどうか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

初読のときも思ったんですが、全体的になんかガタ付いています。安普請というか。
宮部みゆきの書く特にシリーズものは、エンドマークの先――これから起こるかもしれないことどもを感じさせるタイプの作品が多いイメージがあるんですが、本作はそこまでの広がりや深さも感じられません。
折角面白そうな設定なのにこれでおしまいというのは、著者自身、書きながらどこか乗りきれない思いを抱いていたのかもしれません。 (09/1/4再読)

採点:☆☆☆★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/560-5c27afbd

1件のトラックバック

[T304] 淋しい狩人 宮部みゆき

東京下町の古書店「田辺書店」を舞台にして、 本をきっかけに起こる謎を店主のイワさんと孫の稔が解いていく連作短編集。 イワさんと稔の...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。