Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/558-d7c2fd3f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C232]

私もこの本大好きです。どれも印象的な作品で2000年のベストといわれて納得。
「動機」は本当に秀逸ですね。通勤電車内で涙ぐみ、それから何度も読み返してます。
誰かと読んだ感想を話したい気分だったので、このブログが取り上げてくださっていたことに感謝です。
  • 2009-04-30
  • a.y
  • URL
  • 編集

[C233]

コメントありがとうございます。
本文にあるように『おじいさんの内緒』目当てに手に取ったのですが、他の作品のほうが楽しめてしまいました。
『動機』は素晴らしいですね。横山秀夫は体調崩してから発表ペースが落ちていますが、まだまだこのレベルのものをたくさん書いてほしいです!

  • 2009-04-30
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

罪深き者に罰を/日本推理作家協会・編

ミステリー傑作選42。年鑑2000年版を文庫化する際、2分冊したうちの一方です。

罪深き者に罰を―ミステリー傑作選〈42〉 (講談社文庫)
罪深き者に罰を―ミステリー傑作選〈42〉 (講談社文庫)日本推理作家協会

講談社 2002-11-15
売り上げランキング : 532797


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『暗室』真保裕一  ☆☆☆☆ 収録作中では最も重厚感があります。リーダビリティも高い。

『動機』横山秀夫  ☆☆☆☆ 再(々…)読。何度読んでもいいですね。巧い、のひとこと。本書の白眉です。

『返す女』新津きよみ  ☆☆☆☆ 『動機』の次に気に入りました。これより長くても短くてもいけない。そういえば、新津作品はお初か? 『暗室』『動機』と来て三番手がこれ。思いきりハードルが上がってしまいました。

『公僕の鎖』新野剛志  ☆☆☆★ 2時間ドラマの原作向きな話。主人公が同じ『八月のマルクス』もちょっと読んでみたくなりました。

『女探偵の夏休み』若竹七海  ☆☆★ シリーズ探偵ものの1作のようですね。作者の企みが功を奏しているとは思えず(ていうかその部分もそうでない部分も読みづらい)、ぼくの評価では収録作中のドベです。高レベルの作品が続いた割りを食っている部分もありますが。

『蒲団』吉村達也  ☆☆☆★ 吉村達也らしい…というほど読んでませんが、そんな感じです。

『海馬にて』淺黄斑  ☆☆☆★ 短編としてのまとまりがいいし、読ませるんですが、ややパンチ不足。でも、淺黄斑を読むのはこれが初めてで、良い作家という実感は得ることができました。

『おじいさんの内緒』奥宮和典  ☆☆☆ これ目当てに借りた本だというのに…。いや、悪くはないんですが、解説にもあるように「謎(=設問)自体にさほど目新しさはない」んですよね。で、その謎っていうのが本作の場合、キモなんですよ。

『往復書簡』恩田陸  ☆☆☆☆ 再読です。若い人がわざわざ手紙を書くには、それなりの理由付けが必要な時代。書簡形式の小説というだけでツクリモノめいて感じられます。それでも本作は成功の部類ですね。個人的にも好き。

 (09/1/2読了)

採点:☆☆☆★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/558-d7c2fd3f

0件のトラックバック

2件のコメント

[C232]

私もこの本大好きです。どれも印象的な作品で2000年のベストといわれて納得。
「動機」は本当に秀逸ですね。通勤電車内で涙ぐみ、それから何度も読み返してます。
誰かと読んだ感想を話したい気分だったので、このブログが取り上げてくださっていたことに感謝です。
  • 2009-04-30
  • a.y
  • URL
  • 編集

[C233]

コメントありがとうございます。
本文にあるように『おじいさんの内緒』目当てに手に取ったのですが、他の作品のほうが楽しめてしまいました。
『動機』は素晴らしいですね。横山秀夫は体調崩してから発表ペースが落ちていますが、まだまだこのレベルのものをたくさん書いてほしいです!

  • 2009-04-30
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。