Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/545-df72a038

-件のトラックバック

[T269] 恒川光太郎/「草祭」/新潮社刊

恒川光太郎さんの「草祭」。 美奥第二中学校の三年生である雄也の元に、ある日の夜、同級生の椎野春の父親からもたらされた 電話は『春がいなくなった』と彼の行方を問うものであった。父親には心当たりがないと答えた 雄也であったが、頭には一つの過去の映像が浮か...

[T270] 草祭 恒川光太郎

装画は影山徹。新潮社装幀室。初出「小説新潮」。架空の地域「美奥」での連作短編集。 今回も情景の描写が圧倒的です。独自の幻想的な世界が...

[T271] 『草祭』 恒川光太郎

草祭 恒川 光太郎 新潮社 2008-11 売り上げランキング : 825 Amazonで詳しく見る by G-Tools 美奥という架空の地域が舞台。 現実の世界と幻のような世界とが繋がった場所で、愛と憎しみ、生と死が描かれる、どこかノスタルジックで不思議で、

-件のコメント

[C218]

こんばんは。TBありがとうございました。
あまり気に入られなかったご様子ですね。
私は恒川ワールド全開でとても楽しめました。
こちらからもTBさせて頂きました。
よろしくお願い致します。
  • 2008-12-23
  • べる
  • URL
  • 編集

[C219]

こんにちは。わざわざお運びありがとうございます!
恒川光太郎に対してはそもそもの期待値が高いのかもしれませんが、それ以上に求めている方向性とのズレを感じています。
作品の水準とは関係なく、嗜好の問題なんでしょうねえ…。
  • 2008-12-25
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

草祭/恒川光太郎

今年初めて手に取った作家の中で、今後も意識してチェックしたいと思ったうちのひとりが恒川光太郎。4作目にして、初めて新刊で読みました。
美奥という異世界の町を舞台にした連作、と。なるほど、これは著者初の連作短編集ということになりますね。

草祭
草祭恒川 光太郎

新潮社 2008-11
売り上げランキング : 7746

おすすめ平均 star
starより広がった恒川ワールド
starこれ、うちの田舎ですか?
starミステリ色は薄れたが美しさがパワーアップ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本作にはある種の趣向が盛りこんであります。それは一部キャラクター、モチーフの共有によるエピソード間のリンクです。
あるエピソードの主人公を別のエピソードにバイプレイヤーとして登場させる。あるアイテムの持つニュアンスをエピソード毎に微妙に変える…といったふうに。こうして美奥という土地を多角的に見せてるわけですね。
作風もまた近い朱川湊人『かたみ歌』、森見登見彦『きつねのはなし』を彷彿させるものがあります。
そこで巻末の出版リストを見ると…、まさにその2作品の名が挙がっているじゃないですか(マジであとで気づいた!)。
もしや上記の趣向は著者本人のアイデアというより、編集部のアドバイスによるものとか?

もとい、そんな企みのある本連作ですが、正直申さばがっかりしました。前3作に比べて確かに+αはありますが、ぼくの感覚では悪い方に垢抜けていっている。
次作に対する期待より、不安のほうがやや上まわっています。 (08/12/15読了)

採点:☆☆☆★


Track Back--→
ミステリ読書録
固ゆで卵で行こう!
粋な提案

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/545-df72a038

3件のトラックバック

[T269] 恒川光太郎/「草祭」/新潮社刊

恒川光太郎さんの「草祭」。 美奥第二中学校の三年生である雄也の元に、ある日の夜、同級生の椎野春の父親からもたらされた 電話は『春がいなくなった』と彼の行方を問うものであった。父親には心当たりがないと答えた 雄也であったが、頭には一つの過去の映像が浮か...

[T270] 草祭 恒川光太郎

装画は影山徹。新潮社装幀室。初出「小説新潮」。架空の地域「美奥」での連作短編集。 今回も情景の描写が圧倒的です。独自の幻想的な世界が...

[T271] 『草祭』 恒川光太郎

草祭 恒川 光太郎 新潮社 2008-11 売り上げランキング : 825 Amazonで詳しく見る by G-Tools 美奥という架空の地域が舞台。 現実の世界と幻のような世界とが繋がった場所で、愛と憎しみ、生と死が描かれる、どこかノスタルジックで不思議で、

2件のコメント

[C218]

こんばんは。TBありがとうございました。
あまり気に入られなかったご様子ですね。
私は恒川ワールド全開でとても楽しめました。
こちらからもTBさせて頂きました。
よろしくお願い致します。
  • 2008-12-23
  • べる
  • URL
  • 編集

[C219]

こんにちは。わざわざお運びありがとうございます!
恒川光太郎に対してはそもそもの期待値が高いのかもしれませんが、それ以上に求めている方向性とのズレを感じています。
作品の水準とは関係なく、嗜好の問題なんでしょうねえ…。
  • 2008-12-25
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。