Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/527-7ace3b76

-件のトラックバック

[T245] [読書]犯罪小説家/雫井脩介

犯罪小説家 作者: 雫井脩介 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2008/10 メディア: 単行本  新進作家、待居涼司は「凍て鶴」で日本クライム文学賞を受賞する。映画化の話も持ち上がり、監督、脚本、主演には、人気脚本家として売り出し中の小野川充が抜擢された。その小野川

[T247] 犯罪小説家 雫井脩介

犯罪小説家(2008/10)雫井 脩介商品詳細を見る 装幀は松昭教。書き下ろし。 作家、待居の「凍て鶴」映画化で、脚本家の小野川はライターの今泉に...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

犯罪小説家/雫井脩介

犯人に告ぐ』の著者の心理サスペンス。今月出たばかり。

犯罪小説家
犯罪小説家雫井 脩介

双葉社 2008-10
売り上げランキング : 1011

おすすめ平均 star
star面白い!
star期待がはずれて
star火の粉のような怖さはありません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

事前情報は入れず、まっさらなところからスタート。小野川登場後はレンデル型の心理サスペンスかな、と思って読み進めましたが、これは講談社ノベルス系新本格~メフィスト賞のラインですね。
プロットが意外と単純で、会話が多いせいもありますが、勢いで書いた感が窺えるので、もっと気軽に手に取れる新書で出したほうが良かったんじゃないかな。

いろいろ不満があるため高い点はあげられませんが、オチは個人的に好み。なので、読書中のモヤモヤ感の割りには読後感は悪くなかったです。 (08/10/21読了)

採点:☆☆☆★


Track Back--→
でこぽんの読書日記
森乃屋龍之介の日常
粋な提案

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/527-7ace3b76

2件のトラックバック

[T245] [読書]犯罪小説家/雫井脩介

犯罪小説家 作者: 雫井脩介 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2008/10 メディア: 単行本  新進作家、待居涼司は「凍て鶴」で日本クライム文学賞を受賞する。映画化の話も持ち上がり、監督、脚本、主演には、人気脚本家として売り出し中の小野川充が抜擢された。その小野川

[T247] 犯罪小説家 雫井脩介

犯罪小説家(2008/10)雫井 脩介商品詳細を見る 装幀は松昭教。書き下ろし。 作家、待居の「凍て鶴」映画化で、脚本家の小野川はライターの今泉に...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。