Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/518-b0acac33

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

サンダーマスク/手塚治虫

'72~'73年に放映された特撮ドラマのコミカライズ。「週刊少年サンデー」連載。
地球に飛来した炭素型ガス生命体(サンダーマスク)と珪素型ガス生命体(デカンダー)の戦いを描いたSFヒーロー漫画で、ドラマとは異なるオリジナルストーリーになっています。

サンダーマスク (手塚治虫漫画全集 (270))
サンダーマスク (手塚治虫漫画全集 (270))手塚 治虫

講談社 1983-05
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

狂言回しとして手塚本人が登場、物語を転がしていくのが『バンパイア』風ですね。
原作ではなくコミカライズというのは手塚には珍しいスタイルで、後書きでもそのことに触れていますが、その文面のそっけなさと分量(4行)から、作品(あるいはその出自など)に対して暗い思いを抱えているよう察せられます。

事実、特撮ドラマのほうは、権利関係で封印作品となっているようで。
連載――というか放映当時、お菓子のおまけにサンダーマスクのカードが付いていて、たまたま買ったときにラッキーカード(アルバムが貰えるやつ)が出たので送ったら、さんざん待たせた挙げ句に品切れとかで代わりのアルバム(たしかウルトラマンレオのカードアルバム)をメーカーが送って寄越すということがありました。
これも実は品切れでなく、権利関係の絡みだったのかも。

そうそう。床屋かどこかで連載最終回を読んで、ラストシーンにショックを受けたのを覚えています。 (08/9/*読了)

採点:☆☆☆

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/518-b0acac33

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。