Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/514-3fa7e17a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

NANASE(全4)/山崎さやか * (原作)筒井康隆

『七瀬ふたたび』を原作としたコミカライズ。最終4巻末には、『家族八景』の2つのエピソードを足した(らしい)短編も収録されています。

NANASE 1―The Telepathic Wanderers (1) (ヤングマガジンコミックス)
NANASE 1―The Telepathic Wanderers (1) (ヤングマガジンコミックス)山崎 さやか

講談社 2001-09-06
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starもっと読みたい
star山崎さやかの転換期的作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まあ面白かったんですが、ラストを読んで「これって原作と一緒?」と疑問を持ちました。
理由を書くとネタバレになるので伏せますが、原作をお読みの方にはこのクエスチョンはご理解いただけるかと思います。

ネットにアップされているレビュー等を読むと、オープニング・エピソードは『家族八景』の一エピソードをアレンジしたオリジナルで、あとは原作に忠実らしい。
それはラストも例外でないようで、上記の疑問の回答は得られたわけですが、それはそれで新たな疑問を呼ぶ類のものなので(これもネタバレになるので伏せます)、ちょっと七瀬シリーズのレビューをハシゴしちゃいました。

どうせなら、三部作すべてコミック化すれば良かったのに。
人気なかったのかな? (08/9/3読了)

採点:☆☆☆☆


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/514-3fa7e17a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。