Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/500-ef6e4e1d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

銃とチョコレート/乙一

講談社ミステリーランドの1冊。この叢書を読むのは『くらのかみ』『神様ゲーム』『透明人間の納屋』に継いで4冊目。

銃とチョコレート (ミステリーランド)
銃とチョコレート (ミステリーランド)乙一

講談社 2006-05-31
売り上げランキング : 29927

おすすめ平均 star
starちょっとひねた少年少女でもOK
star良くできた児童ミステリ
starやっぱり、最後はチョコレート

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プロットをかなりカッチリ決め込む(らしい)乙一ですが、子供向けだとさらにそれが顕著ですね。目次を見れば一目瞭然、分かりやすく起承転結があるプロットづくりのお手本のような構成になっています。

二転三転ありながら、ストーリー自体に驚きがあまりなかったのは、いつもの乙一に慣れすぎているせいでしょうか。
さすがにターゲットを考えて、刺激の強そうなところはオブラートに包まれているし。

それにしても平仮名が多くて読みづらい。ルビも煩い。
たとえば「ぼく」を「ボク」にするなどすれば一気に視認性が上がるのに、そういうのは意図的に避けている風があります。キャラの名前をカタカナにしたのがアダになってますね(逆にカタカナばかりになるので)。

ところでp85の挿絵はブラウニーですよね。ここに挿入するか? (08/7/9読了)

採点:☆☆☆★


Track Back--→
おいしい本箱Diary
空夢ノート
KOROPPYの本棚
読書とジャンプ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/500-ef6e4e1d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。