Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/496-ec62626d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

昭和のまぼろし/小林信彦

「週刊文春」連載コラム『本音を申せば』の4冊目の単行本。ただし、『人生は五十一から』からの通巻では10冊目になります。

昭和のまぼろし―本音を申せば (本音を申せば)
昭和のまぼろし―本音を申せば (本音を申せば)小林 信彦

文藝春秋 2006-04
売り上げランキング : 296536


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

収録されているのは2005年分。「愛知万博」が開催され、映画では「パッチギ!」「ミリオダラー・ベイビー」「スターウォーズ/シスの復讐」「タッチ」が上映された年。

小林信彦は週刊文春のこのコラムで、「サマータイム」について4回反対意見を書いているそうですが(最新は先々週号)、そのうちの3回目がこの本に収録されています。
彼じゃないけど、家電の時計を年に2回合わせるなんてできます? パソコンとかDVDとか…携帯もだよ?
この制度を導入したい人は、一度、自分で身の回りの時計を1時間ズラしてみればいい。 (08/6/25読了)

採点:☆☆☆★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/496-ec62626d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。