Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/492-982e5da7

-件のトラックバック

[T210] ピンポンさん/城島充

ピンポンさん城島 充 おすすめ平均 偶然の重なりが必然に天才ゆえの不器用さと苦悩を見守った暖かな視線天才であり、奇人であり……秀逸な評...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ピンポンさん/城島充

世界選手権の単・複・混複で計12個の金メダルを獲得した「ミスター卓球」の半生記。

ピンポンさん
ピンポンさん城島 充

講談社 2007-07-20
売り上げランキング : 37114

おすすめ平均 star
star偶然の重なりが必然に
star天才ゆえの不器用さと苦悩を見守った暖かな視線
star天才であり、奇人であり……秀逸な評伝!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

非常に短期間ですが卓球の経験があり(中2のとき。カットマンでした)、荻村伊智朗の名前くらいは知っていましたが、これほどの功績のある人物とは思ってもみませんでした。
現役時代にとどまらず、その後も指導者として、斯界の権威として、死の間際まで卓球というスポーツに身を捧げた人だったんですね。
何かと怠惰に流れがちな自分をわざわざ省みるまでもなく、彼の人生の軌跡のほんの一端を見せられただけで圧倒されてしまいます。

ただ、一個の人格としては決して問題がなくもないようで。

「おばさん、僕は人間としての荻村伊智朗は好きじゃないけど、卓球人としては心の底から尊敬してるんですよ」(p124)


一読しての荻村伊智朗観は、まさにこのとおり。本人に接していれば、同様の感想を抱いただろうと思います。
何かを極めようとするときに解りやすい人間らしさを捨てねばならなくなったり、ある種の生活上のストレスが才能の発芽をかえって促進することがあるのも確かでしょう。でも、才能ある人間ならエキセントリックでも構わないという意見には、与しかねるものがあります。
才能はさておき、エキセントリックと評されることが多いぼくにしてそう思うんですから、彼に嫌悪感を抱いて去っていった人たちもきっと多いことでしょう。

水道道路や五日市街道は日常的に使っていたので、もしや知ってるあたりかと思いMapionで武蔵野卓球場(旧)の所在地を調べたら、やはり馴染みの場所でした。もしかしたら路上教習でも通ったかも。ただ、卓球場があったという記憶がないのが残念です。 (08/5/9読了)

採点:☆☆☆★


Track Back--→
しょ~との ほそボソッ…日記…
私はこんなものを読んでます。
ルーバルで有機野菜畑

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/492-982e5da7

1件のトラックバック

[T210] ピンポンさん/城島充

ピンポンさん城島 充 おすすめ平均 偶然の重なりが必然に天才ゆえの不器用さと苦悩を見守った暖かな視線天才であり、奇人であり……秀逸な評...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。