Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/486-a10f409b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

不安の種(1)/中山昌亮

デビュー当初は原作付きが多かった中山昌亮が、たぶん初めてピンで描いた作品。「チャンピオンRED」に連載されてました。「週刊少年チャンピオン」にて現在連載中の続編を先に読んでいて、旧作を読むのはこれが初めて。

不安の種 (1) (ACW champion)
不安の種 (1) (ACW champion)中山 昌亮

秋田書店 2004-06-24
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star芽吹くかどうかは貴方次第
starツボをついた恐怖感
starホラーとして間違いなく一流

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ホラーというよりショッカー。絵やシチュエーションで脅かすタイプの恐怖コミックです。
こういうスタイルはビジュアルメディアならではですが、『オフィス北極星』『PS -羅生門-』などで画力と演出力は折り紙付きの作者ですから、なおのこと"安心"して読むことができます。

作品としてはファースト・インパクトが命なので、必然的に再読には向かないタイプといえますが、それでも"不安の種"は読者の心に確実に埋め込まれ、やがてふとしたときに恐怖として芽吹くことは間違いないでしょう。 (08/3/21読了)

採点:☆☆☆☆


Track Back--→
感想図書館
Lエルトセヴン7 第2ステージ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/486-a10f409b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。