Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/469-6e379b62

-件のトラックバック

[T230] 『コフィン・ダンサー』 ジェフリー・ディーヴァー

『コフィン・ダンサー』 著:ジェフリー・ディーヴァーその刺青から、「コフィン・ダンサー(棺桶の前で踊る死神)」と呼ばれる殺し屋。大陪審で大物武器密売人に不利な証言をする予定の証人を、消すために雇われた彼によって、民間航空運輸会社の社長兼、パイロットがそ...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

コフィン・ダンサー/ジェフリー・ディーヴァー

「コフィン・ダンサー(棺桶の前で踊る死神)」と呼ばれるプロの殺し屋と、おなじみライムファミリーが、ターゲットを挟んで鎬を削るシリーズ第2作。
まだ『魔術師』とこれの2作しか読んでませんが、ライムとアメリアの関係が最も変化するのは、この作品かもしれませんね。

コフィン・ダンサー
コフィン・ダンサージェフリー ディーヴァー Jeffery Deaver 池田 真紀子

文藝春秋 2000-10
売り上げランキング : 27847

おすすめ平均 star
starでんどん返し♪
starライムVS‘コフィン・ダンサー’のスリルに満ちた対決
starアメリカ産良質ミステリー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今回はプロの殺し屋が相手なので、ターゲットが明確。ライムは通常の捜査(犯人の特定と逮捕に向けた)を進める一方でそのターゲット――もちろん捜査に非協力的な――を護らねばならず、かなりハラハラの展開になっています。

本筋とは関係ないけど、オープニング章の記述は「やるなぁ」の一言。ちょっとした遊びですが、こういうところでも巧さが出ますね。 (08/1/21読了)

採点:☆☆☆☆


Track Back--→
The Key of Midnight
Snowtree わたしの頭蓋骨の下
My Recommend Books !

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/469-6e379b62

1件のトラックバック

[T230] 『コフィン・ダンサー』 ジェフリー・ディーヴァー

『コフィン・ダンサー』 著:ジェフリー・ディーヴァーその刺青から、「コフィン・ダンサー(棺桶の前で踊る死神)」と呼ばれる殺し屋。大陪審で大物武器密売人に不利な証言をする予定の証人を、消すために雇われた彼によって、民間航空運輸会社の社長兼、パイロットがそ...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。