Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/445-d91c2e71

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

電子の星/石田衣良

中短編4作を収録した池袋ウエストゲートパークIV。
なお、過去ログには2作目までしかありませんが、III『骨音』もちゃんと読んでますよ。

電子の星 池袋ウエストゲートパークIV (文春文庫)
電子の星 池袋ウエストゲートパークIV (文春文庫)石田 衣良

文藝春秋 2005-09-02
売り上げランキング : 32745

おすすめ平均 star
starよくできたエンタメ小説
star少し単調な印象だが・・・。
starよかった!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『東口ラーメンライン』  ラーメン好きだけど、ラーメンに大枚はたいたり行列に並ぶ気にはなれないな。もっと気軽な食べ物じゃなかったか? といったこととは関係ない、元Gボーイズのツインタワーの恋バナ?。

『ワルツ・フォー・ベビー』  ふとしたことで知り合ったタクシー運転手の依頼を受け、5年前に池袋で命を落とした彼の息子の、死の真相をマコトが調べます。泣かせます。

『黒いフードの夜』  マコトとビルマ人の少年の交流を描いた話。自分の道は自分で選びとるしかない、ということを、マコトは少年に教えます。ちとえげつない拷問の描写あり。以前、世界の拷問展を見に行ったことがあるのですが、どんなジャンルでも人間のイマジネーションには限りがないな、と感心したことを思い出しました。

『電子の星』  朝基まさし(『サイコメトラーEIJI』他)の作画でコミック化されたエピソード。表題作らしく、やや長めの中編サイズですね。これまたグロいのが苦手な人には、たぶん眉をひそめたくなるような描写がありますが、収録作中もっともエンターテイメント度が高い話。クライマックスシーンはコミックのほうがドキドキ感あるかな。

5作目も、近々読む予定です。 (07/11/12読了)

採点:☆☆☆☆


TB>瑣末事 :電子の星 石田衣良
あとは、ゼロワンの出番が多くなってきてちょっとうれしい。ファンなので。
ゼロワンってドラマに出てきてたっけ?


たしか引きこもりの友だち(森永和範)が、ドラマではゼロワンの役回りを兼ねていたと思います。

Track Back--→
たりぃの読書三昧な日々
海鳥暁探偵事務所



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/445-d91c2e71

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。