Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/438-ae7978a6

-件のトラックバック

[T166] 『コールドゲーム』 荻原浩

高3の夏、復讐は突然はじまった。中2時代のクラスメートが、一人また一人と襲われていく…。犯行予告からトロ吉が浮び上がる。4年前クラス中のイジメの標的だったトロ吉こと廣吉。だが、転校したトロ吉の行方は誰も知らなかった。光也たち有志は、「北中防衛隊」をつくり

[T167] 「コールドゲーム」荻原浩

タイトル:コールドゲーム著者  :荻原浩出版社 :新潮文庫読書期間:2006/03/28 - 2006/03/31お勧め度:★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]高3の夏、復讐は突然はじまった。中2時代のクラスメートが、一人また一人と襲われていく…。犯行予告からトロ吉が浮び上がる

[T292] コールドゲーム<荻原浩>-(本:2009年32冊目)-

コールドゲームクチコミを見る # 出版社: 講談社 (2002/09) # ISBN-10: 4062114569 評価:76点 いじめをテーマに、ミステリとホラー色も加えてうまく纏め上げた作品。 クライマックスの盛り上がりは絶品で、読んでいるこちらも背筋がゾクゾクした。 なのに、

[T293] コールドゲーム<荻原浩>-(本:2009年32冊目)-

コールドゲームクチコミを見る # 出版社: 講談社 (2002/09) # ISBN-10: 4062114569 評価:76点 いじめをテーマに、ミステリとホラー色も加えてうまく纏め上げた作品。 クライマックスの盛り上がりは絶品で、読んでいるこちらも背筋がゾクゾクした。 なのに、

[T294] コールドゲーム<荻原浩>-(本:2009年32冊目)-

コールドゲームクチコミを見る # 出版社: 講談社 (2002/09) # ISBN-10: 4062114569 評価:76点 いじめをテーマに、ミステリとホラー色も加えてうまく纏め上げた作品。 クライマックスの盛り上がりは絶品で、読んでいるこちらも背筋がゾクゾクした。 なのに、

-件のコメント

[C120] はじめまして

はじめまして^^
「*precious memories*」のじゅりんと申します。
TBありがとうございました。

この作品、おもしろかったのですが、読書中は複雑な心境でしたね。
主人公たちには逃げ切って欲しい!とは思いつつ、でも復讐する側の痛みも分かるから。。
ラストはなるようになったという感じでしょうか。

良かったらまたいらしてくださいね。
私もまたお邪魔させていただきますね。

[C121] いらっしゃいませ

こんにちは。こちらこそTB&コメントをありがとうございます!

一方的にトロ吉を撃退するでは、やはり後味が悪いですよね。
やはり主人公側にも、自分たちがやったことに対する報いを与えなければならない。
そういう点で、妥当な着地だったと思います。

また、ぜひ寄らせていただきます!
  • 2007-10-31
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

コールドゲーム/荻原浩

イジメとその復讐を物語の軸とした「青春ミステリ(文庫のカバー解説より)」。でも、石田衣良の巻末解説だと「サイコ・サスペンス」。

コールドゲーム (新潮文庫)
コールドゲーム (新潮文庫)荻原 浩

新潮社 2005-10
売り上げランキング : 80846

おすすめ平均 star
star久々に一気に読んだ
star荻原浩の才能に脱帽
starいいですね。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●内容(「MARC」データベースより)
17歳、まさかそんなに早く死ぬなんて思ってもいなかった-。甲子園に届かなかった夏、渡辺光也の中学時代のクラスメートに次々事件が降りかかる。当時クラス中のイジメの標的にされていた少年・トロ吉の復讐なのか…。


荻原浩の著作は過去に『噂』を読んだことがあり、これがめちゃくちゃツボだったので他の作品を調べたら、なかなかピンとくるものがない。そんななか、唯一同系統っぽい作品と思われる本作を手にとってみました。

最初のうちは、『13日の金曜日』なのかなあ、と思って読んでました。
復讐のもととなる怨念の正体は、ジェイソンとは似て非なるものでしたが。

イジメを描くには、加害者を悪人にするのではなく、どこにでもいる少年少女にしたほうが、より真に迫り、悲惨さが際だちます。
翻って、かつて加害者だった主人公たちに読者が共感を覚えるようならしめたもの。彼らの感じている恐怖、イラだち、そして後ろめたさを共有すればするほど、リベンジャー「トロ吉」の不気味な存在感が際だつという仕組みです。

なんとなく勢いで書いている感があり、ところどころツメの甘さを感じたりもしますが、この作者特有の"巧さ"で、最後まで気持ちよく引っ張っていってくれるので、下に付けた点数以上に読後の満足感は高かったです。 (07/10/18読了)

採点:☆☆☆★

Track Back--→
31ct.読書部屋

+ ChiekoaLibrary +
precious memories
たこの感想文
本を読んだら・・・
AOCHAN-Blog

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/438-ae7978a6

5件のトラックバック

[T166] 『コールドゲーム』 荻原浩

高3の夏、復讐は突然はじまった。中2時代のクラスメートが、一人また一人と襲われていく…。犯行予告からトロ吉が浮び上がる。4年前クラス中のイジメの標的だったトロ吉こと廣吉。だが、転校したトロ吉の行方は誰も知らなかった。光也たち有志は、「北中防衛隊」をつくり

[T167] 「コールドゲーム」荻原浩

タイトル:コールドゲーム著者  :荻原浩出版社 :新潮文庫読書期間:2006/03/28 - 2006/03/31お勧め度:★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]高3の夏、復讐は突然はじまった。中2時代のクラスメートが、一人また一人と襲われていく…。犯行予告からトロ吉が浮び上がる

[T292] コールドゲーム<荻原浩>-(本:2009年32冊目)-

コールドゲームクチコミを見る # 出版社: 講談社 (2002/09) # ISBN-10: 4062114569 評価:76点 いじめをテーマに、ミステリとホラー色も加えてうまく纏め上げた作品。 クライマックスの盛り上がりは絶品で、読んでいるこちらも背筋がゾクゾクした。 なのに、

[T293] コールドゲーム<荻原浩>-(本:2009年32冊目)-

コールドゲームクチコミを見る # 出版社: 講談社 (2002/09) # ISBN-10: 4062114569 評価:76点 いじめをテーマに、ミステリとホラー色も加えてうまく纏め上げた作品。 クライマックスの盛り上がりは絶品で、読んでいるこちらも背筋がゾクゾクした。 なのに、

[T294] コールドゲーム<荻原浩>-(本:2009年32冊目)-

コールドゲームクチコミを見る # 出版社: 講談社 (2002/09) # ISBN-10: 4062114569 評価:76点 いじめをテーマに、ミステリとホラー色も加えてうまく纏め上げた作品。 クライマックスの盛り上がりは絶品で、読んでいるこちらも背筋がゾクゾクした。 なのに、

2件のコメント

[C120] はじめまして

はじめまして^^
「*precious memories*」のじゅりんと申します。
TBありがとうございました。

この作品、おもしろかったのですが、読書中は複雑な心境でしたね。
主人公たちには逃げ切って欲しい!とは思いつつ、でも復讐する側の痛みも分かるから。。
ラストはなるようになったという感じでしょうか。

良かったらまたいらしてくださいね。
私もまたお邪魔させていただきますね。

[C121] いらっしゃいませ

こんにちは。こちらこそTB&コメントをありがとうございます!

一方的にトロ吉を撃退するでは、やはり後味が悪いですよね。
やはり主人公側にも、自分たちがやったことに対する報いを与えなければならない。
そういう点で、妥当な着地だったと思います。

また、ぜひ寄らせていただきます!
  • 2007-10-31
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。