Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/434-ab21db23

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

漂流裁判/笹倉明

第6回サントリーミステリー大賞受賞作。
当初、同賞受賞作はドラマになるのが約束事で、これも『漂流裁判 女子大生レイプ事件の謎?はぐれ弁護士VS女検事!』のタイトルでドラマ化されました。
主演は藤竜也で、これはなんとなく覚えてます。キャストに名取裕子とあります。覚えてないけど、彼女が検事役?

漂流裁判

漂流裁判漂流裁判
笹倉 明

文藝春秋 1991-06
売り上げランキング : 662544

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一応、法廷ミステリではあるんですが、法廷シーンより、被告と原告、及びその周囲の者たちの人間関係を、弁護士がその調査を通じて掘り下げていく作業が物語の中心、読みどころとなっています。

ドラマのサブタイは例によっていかにも扇情的ですが、このニュアンスで原作の内容を想像すると、失望すること必至。
ただ、巧みに複雑怪奇な女心が描かれていること、直木賞の選考で田辺聖子と渡辺淳一が推しているあたりからも、ある意味、窺えるかもしれません。 (07/9/27読了)

採点:☆☆☆★

Track Back--→
隅の老人のミステリー読書雑感

TB先リストは、今回からこんな感じ↑で書こうと思います。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/434-ab21db23

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。