Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/393-fe527ec0

-件のトラックバック

-件のコメント

[C84]

いつも役に立つ情報ありがとうございます


私もブログを始めましたので

もしよろしければ暇なときにでも見に来てください


では頑張ってくださいね
  • 2007-04-12
  • 競馬大好き野郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2007本屋大賞(2)

直前の日記から続きます。

去年も書きましたが、本屋大賞への意見と提言(?)。

黒猫の隠れ処 :本屋大賞
結果を見ると従前の賞やベストセラーランキングと大差ないように思われ、出版界盛り上げ運動としては確かにアリだとしても、賞としての個性をあまり主張するには至っていないし、今のところ一本読みとしても魅力を感じられない。


という感想は、残念ながら今年もあらたまることはありませんでした。
なので、

黒猫の隠れ処 :本屋大賞
ぼくがこの賞に期待したいのは、そこそこ売れてる本を大ベストセラーに育てることではなく(それも設立意図のひとつというのは承知してます)、内容は素晴らしいのにセールスに恵まれないマイナータイトルにスポットを当てることなんだよね。


今年もこの言葉をくり返させていただきます。

去年に引き続き、野球をたとえに出しますが、
スター候補生として入ってくる名選手、好選手になることをほぼ約束された顔ぶれを選ぶのは、どんな監督、コーチにだって容易にできること。
少なくともぼくが本屋大賞に期待しているのは、そうでなくて、野茂やイチローにチャンスを与えた仰木監督のような存在なんですね。

ただ、この責を投票者である書店員に求めるのは酷な話で。
今の方法だと、どう足掻いてもある程度の知名度と安心感、固定ファン層を持ち、初刷り部数もそれなりの本が有利になってしまうことは避けられない。前回書いたように、満遍なく票を集める作品が2次に残りやすいシステムなんですよね。
それではマイナータイトルが残るわけがない。
これをなんとかするには、やはり1次投票を見直す必要があるでしょう。

去年はその一方策として「11位を受賞作にする」なんて書いたけど、もちろんあれはシャレで(笑)、今年はもう少しまともな提案をしたいと思います。
つまりですね、

オッズ制にする

というのはどうでしょう?

最新実売部数を基礎にオッズを決め、それを得票に掛けて点数をはじき出そうというわけです。
たとえばオッズ1.0倍の本に100票入れば100点、15倍の本に10票入れば150点という具合に。
このとき、たくさん部数が出ている(実績がある)本ほどオッズは低く、売れていない本ほどオッズは高くなるのは競馬と一緒です。
これだと、セールスにその時点で恵まれてないけど、認知度が高まればかなりの確率で売れるという、じゅうぶんな伸びしろのあるタイトルが2次投票に進む可能性が高くなるんじゃないかと思います。
ただ、このままだと組織票に弱いのは明らかなので、オッズは青天井にせず、たとえば30万部以上は1.0倍で、5000部以下は100倍でといった上限下限は必要でしょうね。
偏差値と一緒で、中間層の山を厚めにオッズを決めると。

まあ、思いつきですのでいろいろ穴がありそうですが、うまいこと運用すれば、本屋大賞と銘打つにふさわしいタイトルが受賞する期待感があります。
いかがでしょう?(笑)


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/393-fe527ec0

0件のトラックバック

1件のコメント

[C84]

いつも役に立つ情報ありがとうございます


私もブログを始めましたので

もしよろしければ暇なときにでも見に来てください


では頑張ってくださいね
  • 2007-04-12
  • 競馬大好き野郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。