Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/392-2b7cbbbe

-件のトラックバック

[T113] 全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2007年本屋大賞

「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2007年本屋大賞」の発表会が本日4月5日(木)にあったそうです。http://www.hontai.jp/index.html全く気がつきませんでした。不覚です。。大賞 『一瞬の風になれ』 佐藤 多佳2位 『夜は短し歩けよ乙女』 森見

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2007本屋大賞(1)

2007本屋大賞が4/5に発表になりました。
結果は以下のとおり。

1.『一瞬の風になれ』佐藤多佳子
2.『夜は短し歩けよ乙女』森見登美彦
3.『風が強く吹いている』三浦しをん
4.『終末のフール』伊坂幸太郎
5.『図書館戦争』有川浩
6.『鴨川ホルモー』万城目学
7.『ミーナの行進』小川洋子
8.『陰日向に咲く』劇団ひとり
9.『失われた町』三崎亜記
10.『名もなき毒』宮部みゆき

特にサプライズもなく。
というより、2次進出=既にベスト10入りなわけで、今さらサプライズもないですね。

さて、そんな顔ぶれの中で最も意外なのは、むしろ最大メジャーネーム宮部みゆきの『名もなき毒』だったり。評判は今ひとつの上に、宮部のコアファンからもさほど評価されているわけでないのにランクインというのは、1次投票で満遍なく票を集めたからでしょうか。
『名もなき毒』がそうだとは言えないけど、ベスト10が消極的推薦(3作挙げる中の3番目の評価)の多い作品ばかりになる可能性は大いに考えられますね。
だとしたら、ちとぼく的にはヤな感じ。

それから2次では限定10作品を対象に全員投票で順位を決めるわけだから、考えようによっては1次で選ばれないより、2次に進出した中で最下位というのが、実はこの賞の最もネガティヴな作品評価かもしれず、これこそ本屋大賞最大の特徴かもしれないなと今(^-^;思いました。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/392-2b7cbbbe

1件のトラックバック

[T113] 全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2007年本屋大賞

「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2007年本屋大賞」の発表会が本日4月5日(木)にあったそうです。http://www.hontai.jp/index.html全く気がつきませんでした。不覚です。。大賞 『一瞬の風になれ』 佐藤 多佳2位 『夜は短し歩けよ乙女』 森見

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。