Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/389-72b36121

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

切り裂かれたミンクコート事件/ジェームズ・アンダースン

『血のついたエッグ・コージィ(血染めのエッグ・コージイ事件)』の続編。前作同様オールダリー荘を舞台に、殺人その他が起こります。

切り裂かれたミンクコート事件切り裂かれたミンクコート事件
ジェームズ アンダースン James Anderson 山本 俊子

扶桑社 2006-11
売り上げランキング : 33924
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

10日くらい前に読了したのに、アップまで時間が空いてしまった。ちょいと仕事と花見で忙しかったもので。さらにその後、2冊長編を読み終えているため、内容を忘れかけております…。

いや、面白かったとは自信を持って言えます。前作ほどのパワーは感じられず、ちょっと地味な印象は否めませんが。古き良き本格ミステリが好きな向きには、きっと楽しめることと思います。
ところで3作目の翻訳は進んでいるのかな? (07/3/23読了)

評価:☆☆☆☆


以下にうちとは違う、きちんとした感想がございます。

TB>試行錯誤 :[読書感想]『切り裂かれたミンクコート事件』
TB>ミステリあれやこれや :ジェームズ・アンダースン「切り裂かれたミンクコート事件」

http://book.blogmura.com/rpc/trackback/34961/9234n6ggfgo8
http://book.blogmura.com/rpc/trackback/542/9234n6ggfgo8
http://wbonbon.blog26.fc2.com/tb.php/735-2d648c83
http://d.hatena.ne.jp/makito/20070128
http://book.blogmura.com/rpc/trackback/17861/9234n6ggfgo8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/389-72b36121

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。