Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/377-91a57536

-件のトラックバック

[T91] 北海道の駐在さんの事件簿 佐々木譲著「制服捜査」

「このミステリーがすごい」って知ってる?年末に、その年に発売された娯楽系の小説を読書通が投票して、1位から10位の(それ以下も・・)ランキングを決めるというもの。毎年年末になると、「このミステリーがす

[T98] 制服捜査 / 佐々木譲

駐在勤務に配属され新しく街に来た巡査部長 川久保は、一見平和そうに見える田舎街で度々起こる小さな事件。しかし、その裏には深刻な問題があったのだった…。「このミステリーがすごい!(2007年版)」の2位に...

[T188] 佐々木 譲 著 『制服捜査』

制服捜査posted with amazlet on 08.01.20佐々木 譲 新潮社 (2006/03/23)売り上げランキング: 13070Amazon.co.jp で詳細を見る  北海道警察本部釧路方面広尾警察署  志茂別町駐在所での出来事5篇  「逸脱」「遺恨」「割れカラ

-件のコメント

[C70] TBありがとうございます

こちらもTBさせていただきました。

駐在さんの事件簿。
なかなか味わい深かったです。

[C71] こちらこそ

コメント&TB、ありがとうございます!
駐在さん、たぶんぼくの人生で一度も出会ったことはないと思います。今もかなりの人数いるのかなあ。
そういえば、昼ドラ「新天までとどけ!」のお父さん(宮川大助)が駐在さんでした。町に馴染んでいるぶん、しがらみも多くて大変そうでした。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

制服捜査/佐々木譲

元強行犯係の刑事から一転、駐在さんとなった北海道警巡査部長の川久保が主人公の連作短編集。「このミス」2006年度版では国内2位に入っています。なんの予備知識もないまま、いきなりカバーを外して読み始めたので、途中で長編じゃなくて短編集と解ったときには驚きました。サプライズ!
駐在というのは、プライベートも地域に差し出さないとならないし、まず息が詰まる任務でしょうね。何より家族が大変だ。

制服捜査制服捜査
佐々木 譲

新潮社 2006-03-23
売り上げランキング : 40909
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

収録作はさすがに各編読ませますが、中でも『仮装祭』はもっともサスペンスフルで巻末を飾るに相応しい作品だったと思います。でも短編というよりは、中編といっていい長さかな。

例によって気になる点ですが。
制服警官による(ならではの)捜査、それから閉鎖社会の排他性、密閉性というテーマは各エピソードに通底していて、そこは連作らしいのですが、情報屋の元郵便配達の片桐以外はレギュラーらしいレギュラーもなく、ほかに特徴的なキャラクターも現れないので、それがちょっと地味な印象を与えます。
概してシリーズものは、主人公自身が成長すれば、その交遊関係も成長していくもので(敵の顕在化も含めて)、それが少ないというのは梁の数を減らした建物みたいで物足りない。

ところで1編目の『逸脱』。実際の事件に取材して書かれたものらしいですね。日弁連のサイト内に当該事件のページがあったので、URLを貼り付けておきます。

日弁連 -犯罪被害者支援委員会 標茶高校木村悟君事故死事件

『逸脱』は、『決断』(新潮社)という警察小説アンソロジーにも収録されていますので、この短編単体に興味を持たれた方は、そちらで買い求めてみてもいいかと思います。 (07/2/10読了)

評価:☆☆☆☆


今回は、以下のブログをご紹介。

TB>やっぱり本が好き♪ :『 制服捜査 』 佐々木譲
TB>本読め 東雲(しののめ) 読書の日々 :北海道の駐在さんの事件簿 佐々木譲著「制服捜査」
TB>読書日記★PNU屋★ :[ストーン]佐々木譲「制服捜査」
TB>UpSideDown-永遠の環- :「制服捜査」佐々木譲(新潮社)

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/377-91a57536

3件のトラックバック

[T91] 北海道の駐在さんの事件簿 佐々木譲著「制服捜査」

「このミステリーがすごい」って知ってる?年末に、その年に発売された娯楽系の小説を読書通が投票して、1位から10位の(それ以下も・・)ランキングを決めるというもの。毎年年末になると、「このミステリーがす

[T98] 制服捜査 / 佐々木譲

駐在勤務に配属され新しく街に来た巡査部長 川久保は、一見平和そうに見える田舎街で度々起こる小さな事件。しかし、その裏には深刻な問題があったのだった…。「このミステリーがすごい!(2007年版)」の2位に...

[T188] 佐々木 譲 著 『制服捜査』

制服捜査posted with amazlet on 08.01.20佐々木 譲 新潮社 (2006/03/23)売り上げランキング: 13070Amazon.co.jp で詳細を見る  北海道警察本部釧路方面広尾警察署  志茂別町駐在所での出来事5篇  「逸脱」「遺恨」「割れカラ

2件のコメント

[C70] TBありがとうございます

こちらもTBさせていただきました。

駐在さんの事件簿。
なかなか味わい深かったです。

[C71] こちらこそ

コメント&TB、ありがとうございます!
駐在さん、たぶんぼくの人生で一度も出会ったことはないと思います。今もかなりの人数いるのかなあ。
そういえば、昼ドラ「新天までとどけ!」のお父さん(宮川大助)が駐在さんでした。町に馴染んでいるぶん、しがらみも多くて大変そうでした。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。