Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/375-f0779ad0

-件のトラックバック

[T89] 「鴨川ホルモー」万城目学

タイトル:鴨川ホルモー著者  :万城目学出版社 :産業編集センター読書期間:2006/12/25 - 2006/12/26お勧め度:★★★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]謎のサークル京大青竜会に入った安倍を待ち構えていた「ホルモー」とは? 恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは

[T95] 「鴨川ホルモー」万城目学

鴨川ホルモー万城目 学 (2006/04)産業編集センター この商品の詳細を見る二浪の末に京大に入学した安倍。葵祭のアルバイト帰りに、同級生で帰国子女の高村と出会う。そんな二人に声を掛けてきたのが「京大青竜会」という、得体の

[T102] 万城目学(まきめ・まなぶ)【鴨川ホルモー】

若さとバカさ溢れる大学生たちの青春小説。とても懐かしい感じがする。大学生の私にとって何よりも大切なものはサークル、アルバイト、恋愛の三つであった。社会人になると、まぁ会社の先輩・後輩関係

[T107] 「鴨川ホルモー」 万城目学 2007-036

2007年本屋大賞ノミネート作品「鴨川ホルモー」読了しました。小説舞台が「京都」ってだけで、評価が上がっちゃうんですよね。個人的に。amazonリンク 万城目 学鴨川ホルモー 出版元株式会社産業編集センター初版刊行年月2006/04

[T112] 鴨川ホルモー 万城目学

イラストレーションは石居麻耶。デザインは岩瀬聡。第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞の本書で作家デビュー。主人公で語り手の俺:安倍は二浪の京大新入生。葵祭のバイト帰りに知り合った高村と怪しげなサークル、京大青竜

[T116] 鴨川ホルモー<万城目学>-(本:2007年37冊目)-

産業編集センター (2006/04)ISBN-10: 4916199820評価:87点第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞作。 っていうかあ、ボイルドエッグズって知らんけど。ネットで調べた限りでは、日本初の作家エージェントらしい。詳しくはご自分で検索してくださいませ。な....

[T119] 鴨川ホルモー 万城目学

鴨川ホルモー■やぎっちょ書評穏やかな冬晴れの日でも、岩倉からやってきたバスの屋根には雪が積もっているという。これね、実話です。なにせ、昔昔は岩倉が職場でしたからね~。鴨川の朝を三条から出町柳まで歩いて、そこからバスや叡山電車に乗って通勤したもので....

[T120] 鴨川ホルモー 万城目学

鴨川ホルモー■やぎっちょ書評穏やかな冬晴れの日でも、岩倉からやってきたバスの屋根には雪が積もっているという。これね、実話です。なにせ、昔昔は岩倉が職場でしたからね~。鴨川の朝を三条から出町柳まで歩いて、そこからバスや叡山電車に乗って通勤したもので....

-件のコメント

[C68] TBありがとうございます

鴨川ホルモー。
やはり、ホルモー自体は漠然としてますよね。
好きな人は好きなんだろうなとおもって、ホルモー以外の恋愛や恋敵との対決なんかを楽しみに読みました。

[C69] いらっしゃいませ

こんにちは。コメントありがとうございます!

やはり読みどころはホルモー以外の部分になってしまいますよね。
ホルモーのアイデアはいいと思うのですが、運用がきわめて漠然としていて、正直ドキドキ感が薄かったです。

[C82]

こんにちは。
TBさせていただきました。
コメディタッチが心地いい青春小説でしたね。
ホルモーと、恋愛あり友情あり、盛りだくさんで詰め込みすぎ…
あるいは短すぎかもですね。

[C83]

こんにちは!
いろいろ盛りこみつつも、物語が散漫になることなく、最後までズンズン読ませてくれました。
短いのは、賞の制限枚数の関係でしょうか。

こちらからも後ほど、TBを返させていただきます。

[C166] はじめまして。よろしくお願いします。

うん,森見登美彦さんの方が、京都っぽいかもしれないです。少し暗くて湿っぽいというか。わたしは現在は市内から少し離れていますが、京大辺りに住んでいました。
  • 2008-03-16
  • とことこ
  • URL
  • 編集

[C168] はじめまして

こんにちは。こちらこそよろしくお願いします。
京都はここ25年、ぼくにとって住みたい町ナンバー1であり続けています。いつかTOTOビッグを当てて…。
そういえば修学旅行も合わせて3回行ってますが、受験のときは百万遍に宿をとりました。
  • 2008-03-17
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

鴨川ホルモー/万城目学

夜は短し、歩けよ乙女』に続いて、同じく京都を舞台にした小説を読みました。第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞作。
「夜は短し」とこの『鴨川ホルモー』、いずれも京都を舞台にした青春ファンタジーではあるのですが、「夜は短し」がこの世界とは微妙に異なるアナザーワールドを舞台にした普通?のラブストーリーであるのに対し、本作は我々が生活しているこの世界に、ファンタジックな要素をほんの一滴だけ垂らして奇妙な物語をつくりあげています。

鴨川ホルモー鴨川ホルモー
万城目 学

産業編集センター 2006-04
売り上げランキング : 54180
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちょっと時間が空いたこともあり、一気に読んでしまいました。
新人賞の受賞作らしい、思いきりと勢いのある語りで、とにかく最後まで持っていきます。
オモチロ…いや、面白かった!

そんな感じでかなり自分的評価は高いんだけど、といって気になる点がないわけでもなく。
一部を除きキャラクターの顔が見えてこないうえに描き分けがステロタイプ、展開に意外性が少ないなど、いくつか減点材料のある中で、最大のマイナスポイントはメインモチーフである「ホルモー」がどうにも掴みづらいってところでしょうか。
システムの詳細には触れずアバウトにしか解説されないのは、おそらく細かいロジックまでは踏み込めなかったんだろうなあ。
確かに、読者に興奮とカタルシスを味わわせるほどに戦略、戦術を練り上げていては、本編を書く以上にエネルギーと時間を費やすことになりかない。制限枚数との兼ね合いもあるだろうし……。
とりあえず『シムアント』みたいなイメージでぼくは読んでましたが、できればDSでゲーム化できるくらいにはシステムを詰めてほしかったです。

ところで。
森見登美彦の描く京都より、こちらのほうに京都っぽさを感じるのは、ぼくが江戸っ子で京都の人間ではないからでしょうか。
いえいえ、ぼくも若い時分、京都に憧れ、うちの高校に1枠来ていた京産大の推薦枠を使って雪の京都まで推薦入試に出向いた人間ですから。江戸っ子のわりには京都愛があると自負しておりますよ。
しかし、あのとき受かってたらどうなってたんだろう(つまり、見事に落ちたと)。黒い浴衣を着て、葵祭に沸く京の街並みを闊歩していたのかな……。 (07/2/6読了)

評価:☆☆☆☆


参考にさせていただいた中から、今回は以下のブログをご紹介。

TB>gdgd日記 :「鴨川ホルモー」 (万城目学 産業編集センター)
TB>本読め 東雲(しののめ)読書の日々 :大学対抗ホルモー対戦 in 京都 万城目学著「鴨川ホルモー」
TB>AOCHAN-Blog :「鴨川ホルモー」万城目学
TB>本を読む女。改訂版 :「鴨川ホルモー」万城目学
TB>図書館で本を借りよう!~小説・物語~ :「鴨川ホルモー」万城目学

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/375-f0779ad0

8件のトラックバック

[T89] 「鴨川ホルモー」万城目学

タイトル:鴨川ホルモー著者  :万城目学出版社 :産業編集センター読書期間:2006/12/25 - 2006/12/26お勧め度:★★★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]謎のサークル京大青竜会に入った安倍を待ち構えていた「ホルモー」とは? 恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは

[T95] 「鴨川ホルモー」万城目学

鴨川ホルモー万城目 学 (2006/04)産業編集センター この商品の詳細を見る二浪の末に京大に入学した安倍。葵祭のアルバイト帰りに、同級生で帰国子女の高村と出会う。そんな二人に声を掛けてきたのが「京大青竜会」という、得体の

[T102] 万城目学(まきめ・まなぶ)【鴨川ホルモー】

若さとバカさ溢れる大学生たちの青春小説。とても懐かしい感じがする。大学生の私にとって何よりも大切なものはサークル、アルバイト、恋愛の三つであった。社会人になると、まぁ会社の先輩・後輩関係

[T107] 「鴨川ホルモー」 万城目学 2007-036

2007年本屋大賞ノミネート作品「鴨川ホルモー」読了しました。小説舞台が「京都」ってだけで、評価が上がっちゃうんですよね。個人的に。amazonリンク 万城目 学鴨川ホルモー 出版元株式会社産業編集センター初版刊行年月2006/04

[T112] 鴨川ホルモー 万城目学

イラストレーションは石居麻耶。デザインは岩瀬聡。第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞の本書で作家デビュー。主人公で語り手の俺:安倍は二浪の京大新入生。葵祭のバイト帰りに知り合った高村と怪しげなサークル、京大青竜

[T116] 鴨川ホルモー<万城目学>-(本:2007年37冊目)-

産業編集センター (2006/04)ISBN-10: 4916199820評価:87点第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞作。 っていうかあ、ボイルドエッグズって知らんけど。ネットで調べた限りでは、日本初の作家エージェントらしい。詳しくはご自分で検索してくださいませ。な....

[T119] 鴨川ホルモー 万城目学

鴨川ホルモー■やぎっちょ書評穏やかな冬晴れの日でも、岩倉からやってきたバスの屋根には雪が積もっているという。これね、実話です。なにせ、昔昔は岩倉が職場でしたからね~。鴨川の朝を三条から出町柳まで歩いて、そこからバスや叡山電車に乗って通勤したもので....

[T120] 鴨川ホルモー 万城目学

鴨川ホルモー■やぎっちょ書評穏やかな冬晴れの日でも、岩倉からやってきたバスの屋根には雪が積もっているという。これね、実話です。なにせ、昔昔は岩倉が職場でしたからね~。鴨川の朝を三条から出町柳まで歩いて、そこからバスや叡山電車に乗って通勤したもので....

6件のコメント

[C68] TBありがとうございます

鴨川ホルモー。
やはり、ホルモー自体は漠然としてますよね。
好きな人は好きなんだろうなとおもって、ホルモー以外の恋愛や恋敵との対決なんかを楽しみに読みました。

[C69] いらっしゃいませ

こんにちは。コメントありがとうございます!

やはり読みどころはホルモー以外の部分になってしまいますよね。
ホルモーのアイデアはいいと思うのですが、運用がきわめて漠然としていて、正直ドキドキ感が薄かったです。

[C82]

こんにちは。
TBさせていただきました。
コメディタッチが心地いい青春小説でしたね。
ホルモーと、恋愛あり友情あり、盛りだくさんで詰め込みすぎ…
あるいは短すぎかもですね。

[C83]

こんにちは!
いろいろ盛りこみつつも、物語が散漫になることなく、最後までズンズン読ませてくれました。
短いのは、賞の制限枚数の関係でしょうか。

こちらからも後ほど、TBを返させていただきます。

[C166] はじめまして。よろしくお願いします。

うん,森見登美彦さんの方が、京都っぽいかもしれないです。少し暗くて湿っぽいというか。わたしは現在は市内から少し離れていますが、京大辺りに住んでいました。
  • 2008-03-16
  • とことこ
  • URL
  • 編集

[C168] はじめまして

こんにちは。こちらこそよろしくお願いします。
京都はここ25年、ぼくにとって住みたい町ナンバー1であり続けています。いつかTOTOビッグを当てて…。
そういえば修学旅行も合わせて3回行ってますが、受験のときは百万遍に宿をとりました。
  • 2008-03-17
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。