Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/370-af7cb05a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

龍時 03‐04/野沢尚

「龍時」の3巻です。

龍時 03‐04龍時 03‐04
野沢 尚

文藝春秋 2006-05
売り上げランキング : 20985
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アテネ五輪代表に召集されたリュウジが、ドイツ帰りの監督、平義と腹の探り合いをしながら、強豪国を相手にまわして激戦を戦っていくという話。著者的には、監督論をテーマにしているようで。
今回も、フリーライターであるリュウジの父親が、夫人を通じてこの監督の素顔に迫っていくパートが本編のかなりの割合を占めるなど、飽きさせない構成になっています。

残念なのは、これでリュウジの青春物語にエンドマークを打たれるということ…。 (07/1/16読了)

評価:☆☆☆☆(全3巻の評価)

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/370-af7cb05a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。