Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/366-5b502f0a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

猫は知っていた/仁木悦子

第3回江戸川乱歩賞受賞作。2007年最初の読了本です。

猫は知っていた・濡れた心―江戸川乱歩賞全集〈2〉猫は知っていた・濡れた心―江戸川乱歩賞全集〈2〉
仁木 悦子 多岐川 恭 日本推理作家協会

講談社 1998-09
売り上げランキング : 257858
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

再読です。おそらく20年ぶりくらい。その間、『恐怖劇場アンバランス』の一編として映像化されたやつも見てますが、ほぼ内容を忘れ去っています。まあ、いつものことですね。

再読するにあたって、もうちょっと古びて感じられるかと想像していました。ところが、意外と普通に読めるんですね。最後の殺人のトリックなんてムリもいいところですが、読み味がいいので、そのへんは突っ込まないでおこうという優しい気持ちになれます。
主人公の雄太郎、悦子の仁木兄妹が活躍する作品は他にもあるので、折りを見てそれらも手に取ってみようと思います。 (07/1/7読了)

評価:☆☆☆★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/366-5b502f0a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。