Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/356-14cea3e5

-件のトラックバック

[T74] 隠蔽捜査 [今野敏]

隠蔽捜査今野 敏 新潮社 2005-09-21竜崎伸也、四十六歳、東大卒。警察庁長官官房総務課長。あるとき発生した連続殺人事件。捜査線上に浮かんだ「犯人」は、あってはならないはずの人物だった―。警察はどう対応すればいいのか?危機に直面し、仕事に追われる中、さらに家庭

[T76] 「隠蔽捜査」(今野敏著)

 今回は 「隠蔽捜査」 今野 敏著 です。この本は平成18年度の第27回吉川英治文学新人賞受賞作ですね。

[T78] 隠蔽捜査 今野敏

先日紹介した「週間ブックレビューズ」の5番打者だ。ランキングと違って打順にあまり意味があるとは思えないが、クリーンアップの一員として北上次郎さんが特にプッシュしていたので真っ先に読んでみた。これが大正解! 警察庁総務課長・竜崎は、ある殺人事件の被害者が

[T84] 隠蔽捜査

今野 敏隠蔽捜査「隠蔽捜査」今野敏・著新潮社・出版『少し変わったキャリアを主人公にしたところがポイント』 本書、面白い、面白いと評判でしたが、評判どおりの好作品!!。素直に面白かったです。 主人公の竜崎は、国家公務員?種合格の、所

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

隠蔽捜査/今野敏

第27回吉川英治文学新人賞受賞作。なんと今野作品を読むのは、『ジャズ水滸伝』シリーズ以来。20年ぶり!?

隠蔽捜査隠蔽捜査
今野 敏

新潮社 2005-09-21
売り上げランキング : 123569
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルや帯の惹句から感じられる重さは実際にはなく、軽快なテンポで話は進んでいきます。もうちょっと重厚感が欲しくもあるのですが、それはそれとして、読んでてかなり引き込まれるものもあり、一気読み必至の面白さでした。
その一方、描かれる事件が、霞が関(警察の隠語では警察庁+警視庁をこう呼ぶことがあるそうですよ)を揺るがすほどの大事であるのは確かだとしても、主人公が表立って捜査に乗り出すわけではないので、緊迫感に欠けるきらいがあって。それが惜しいところであり、読後ひと味足りないと感じさせる部分でもあるかと思います。

『震度0』と比較されることが多いようですが、小説としては視点が散漫で落ち着かない同作よりは物語にスムースに入り込むことができます。それより横山秀夫と比較するなら、小説ではなく、かなりアレンジを施された2時間ドラマの二渡シリーズ(『陰の季節』シリーズ)に雰囲気が近いですね。 (06/11/27読了)

評価:☆☆☆☆


去年出た本ですが今年読まれた方も多いようですね。
そんな中から、以下の皆さんの感想をご紹介。

TB>こばけんdays :【読んだ本】隠蔽捜査/今野敏
TB>浅読み日記 :『隠蔽捜査』
TB>カンガルーは荒野を夢みる :隠蔽捜査 今野敏
TB>+ ChiekoaLibrary + :隠蔽捜査 [今野敏]

ググったら、俳優・原田大二郎氏のブログが引っかかりました!
なんとドラマ化されるようであります。

TB>原田大二郎的俳優道 :テレ朝、土曜ワイド『隠蔽捜査(仮)』現場で西岡徳馬と。
キャスティング、スゴい顔ぶれ!
なのに放映未定って、なんででしょ? 警察からの圧力?(笑)

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/356-14cea3e5

4件のトラックバック

[T74] 隠蔽捜査 [今野敏]

隠蔽捜査今野 敏 新潮社 2005-09-21竜崎伸也、四十六歳、東大卒。警察庁長官官房総務課長。あるとき発生した連続殺人事件。捜査線上に浮かんだ「犯人」は、あってはならないはずの人物だった―。警察はどう対応すればいいのか?危機に直面し、仕事に追われる中、さらに家庭

[T76] 「隠蔽捜査」(今野敏著)

 今回は 「隠蔽捜査」 今野 敏著 です。この本は平成18年度の第27回吉川英治文学新人賞受賞作ですね。

[T78] 隠蔽捜査 今野敏

先日紹介した「週間ブックレビューズ」の5番打者だ。ランキングと違って打順にあまり意味があるとは思えないが、クリーンアップの一員として北上次郎さんが特にプッシュしていたので真っ先に読んでみた。これが大正解! 警察庁総務課長・竜崎は、ある殺人事件の被害者が

[T84] 隠蔽捜査

今野 敏隠蔽捜査「隠蔽捜査」今野敏・著新潮社・出版『少し変わったキャリアを主人公にしたところがポイント』 本書、面白い、面白いと評判でしたが、評判どおりの好作品!!。素直に面白かったです。 主人公の竜崎は、国家公務員?種合格の、所

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。