Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/34-13382931

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

剣が謎を斬る/ミステリー文学資料館(編)

4334738672剣が謎を斬る
ミステリー文学資料館

光文社 2005-04-12
売り上げランキング : 622,931

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「名作で読む推理小説史」シリーズの一冊。「時代ミステリー傑作選」という副題が示すように、ミステリー色の強い時代小説を集めたアンソロジーなのだが、どうにもテーマが絞り切れてない印象。バラエティに富んでいるというより、作家優先で無理矢理集めたような気がする。なので、読んでいて落ち着かない。このジャンルの入門書としては、正直、勧められない。
収録作から好みのものを挙げると、山本周五郎「しじみ河岸」、司馬遼太郎「前髪の惣三郎」、宮部みゆき「だるま猫」(これのみ再読)といったあたりになるかな。  (05/5/30読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆☆★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/34-13382931

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。