Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/313-1a195baa

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

悪党パーカー/人狩り/リチャード・スターク

ウエストレイクがスターク名義で書いた悪党パーカーシリーズの第1作。本名で書くコメディタッチの作品群にはなんの興味もないんだけど、このシリーズは趣味です。
クライムアクションというよりはノワール、ピカレスクヒーローというよりはもっと強くアンチヒーローといったほうが相応しいでしょう。

悪党パーカー/人狩り

悪党パーカー/人狩り悪党パーカー/人狩り
リチャード・スターク

早川書房 2000
売り上げランキング : 156819
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

▼解説より
パーカーは復讐に燃えて、還ってきた! 無一文、埃まみれの服、武器は両の拳のみ、だが灼熱の憎悪が身を包んでいた。十か月前、9万ドルの"仕事"を済ませた直後に妻や仲間に裏切られ、すべてを失い、生命までなくしかけた男が、地獄の底から舞い戻ってきたのだ!


ほとんど『キル・ビル』ですね。
でもあんな悲愴感はなく、さらには情緒のかけらも感じられない。あっけらかんと暴力をふるいまくること、むしろ清々しいほどです。映画ではメル・ギブソンが演ったみたいですけど、バンデラスのほうがきっとハマります。
タイトルの"悪党"から受ける印象、どこかルパン三世のような飄げたピカレスクヒーローを想像させますが、パーカーはそんなわけでまったく違うんですね。だから、タイトルで今イチ手に取る気が起きないかもと感じた人にも、そういう先入観は捨てて読んでいただきたいです。 (06/8/18読了)

評価:☆☆☆☆
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/313-1a195baa

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。