Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/311-d56110cc

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

秘録 必殺シリーズの舞台裏/仲川利久

必殺シリーズを、第1作「仕掛人」から「仕事人III」まで担当した朝日放送のプロデューサー・仲川和久が語る制作裏話。

秘録 必殺シリーズの舞台裏―カルト時代劇に賭けた男たち秘録 必殺シリーズの舞台裏―カルト時代劇に賭けた男たち
仲川 利久 山田 誠二

洋泉社 1999-03
売り上げランキング : 742229
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルに偽りなし。必殺シリーズができあがる舞台裏を、シリーズを生み育てた担当プロデューサーが回想、解説。
TVドラマ(というか映画)が、監督と脚本と役者だけでできあがるものではないということを、感覚的にではなく事実として学ぶことができる、必殺ファンならずとも映画ファンにはオススメの書。というとオーバーかな。
でも、小道具やら編集やらスクリプターやらの、名もなきスタッフたちが映像づくりには不可欠な存在であることが一読解って、以降、映画やドラマを見る目がきっと変わることでしょう。 (06/8/15読了)

評価:☆☆☆★(必殺フリークは☆☆☆☆)

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/311-d56110cc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。