Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/304-f1449fa0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

にっちもさっちも/小林信彦

「週刊文春」連載中のエッセイ「人生は五十一から」の書籍化パート5。

にっちもさっちも―人生は五十一から〈5〉にっちもさっちも―人生は五十一から〈5〉
小林 信彦

文藝春秋 2006-04
売り上げランキング : 16466

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

収録されているのは2002年分。言わずもがなだけど日韓ワールドカップの年。
小林信彦は1998年のときも、今年も、そしてこの2002年のときもワールドカップを取り巻く日本の空気を、第二次大戦時の空気に比して語っています。
別ブログにも書きましたが、ぼくはこれには大いに同感。
楽観主義と、批判を許さない宗教めいた雰囲気。いつ頃からこんなことになったんだろう…。
それはそれとして、時事ネタ、回顧ネタがいつもの調子で語られており、このエッセイのファンには相変わらず楽しめるものになっています。 (06/7/23読了)

評価:☆☆☆★



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/304-f1449fa0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。