Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/244-638e7548

-件のトラックバック

-件のコメント

[C141]

化石ですみません。
マクベインは、去年久しぶりに2冊ほど手に取りましたが、「器用な作家だな」という印象でした。
読み物としてバランス良くまとまっており安心して読めるのですが、ミステリとしての骨格が弱いため、膨大な類似品が出た後で敢えて読むべきものかと言われると「?」という感じです。
ただ、現代作品にないコンパクトさは貴重かも。その点、冒険小説でのアンドリュウ・ガーヴと立ち位置が似ている気もします。

[C143]

人気シリーズですが、少なくとも日本では今後しだいに読まれなくなっていくだろう予感があります。
それでも本文で挙げている3冊は残るかな。
ガーヴはたぶん読んだことありません。冒険小説は鬼門のひとつだったりするので。


  • 2008-01-24
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

警官嫌い/エド・マクベイン

エド・マクベイン(エヴァン・ハンター)の看板シリーズ・87分署シリーズの第一作。

4150707510警官嫌い
エド・マクベイン

早川書房 2000
売り上げランキング : 34,325
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マクベインは未読だったのだが、訃報に接したところで手を付けてみる気になった。ところが、かつてあれほど見かけたものがいざ探してみるとなかなか見つからず、手に入れた時点で随分と時機外れなタイミングになってしまった。

で。思ったほど…というのが正直な感想。
シリーズを追っていけばきっと面白くなるのだろう、そうした予感こそあるけど、本作の段階では興奮もサプライズもない。
それから、やはりこの手の話は舞台となる街が身近な方がより楽しめると思う。アイソラが新宿や高円寺や吉祥寺をモチーフに描かれていたら、もうちょっと評価は高くなっただろう。

とりあえずこのシリーズは、「天国と地獄」の原作となった「キングの身代金」と、世評の高い「魔術」を読んで終わりにするつもり。 (05/11/19読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆☆★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/244-638e7548

0件のトラックバック

2件のコメント

[C141]

化石ですみません。
マクベインは、去年久しぶりに2冊ほど手に取りましたが、「器用な作家だな」という印象でした。
読み物としてバランス良くまとまっており安心して読めるのですが、ミステリとしての骨格が弱いため、膨大な類似品が出た後で敢えて読むべきものかと言われると「?」という感じです。
ただ、現代作品にないコンパクトさは貴重かも。その点、冒険小説でのアンドリュウ・ガーヴと立ち位置が似ている気もします。

[C143]

人気シリーズですが、少なくとも日本では今後しだいに読まれなくなっていくだろう予感があります。
それでも本文で挙げている3冊は残るかな。
ガーヴはたぶん読んだことありません。冒険小説は鬼門のひとつだったりするので。


  • 2008-01-24
  • b.k.ノムラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。