Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/186-d2e75710

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネヴァダの犬たち/ジョン・リドリー

4150408769ネヴァダの犬たち
ジョン リドリー John Ridley 渡辺 佐智江

早川書房 1998-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


たぶん初めて読んだパルプ・ノワール。ぼくの好みでない、ということだけは自信を持って言える。我々の世代のチンピラといえば、どこか哀愁を漂わせていないでもなかったのだが、現代アメリカにそういった叙情を期待するのは無理なのかもしれない。
倦怠感の中を抑制のない心がふらふら彷徨い歩く図、というのを映像で見たとき、いったいどんな感じがするのだろう。映画化時にはかなりの役者が揃えられたようで興味深いが、小説を読んだ限りでは見るのが怖い。 (99/3/15読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/186-d2e75710

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。