Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/171-4ceaa3fe

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ロゼアンナ/M.シューヴァル&P.ヴァールー

4042520049ロゼアンナ
マイ・シューヴァル ペール・ヴァールー 高見 浩

角川書店 1975-03
売り上げランキング : 200,452
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


珍しいスウェーデン発の警察小説で、マルティン・ベックが活躍する全10冊のシリーズの1作目。
若い女性の死体が運河に浮かぶ扇情的なシーンで物語は幕を開けるのだが、その後は、被害者の身元調査、犯行現場の特定を経て、容疑者を絞り込んでいくといった捜査のプロセスが、ケレンを排した堅実な筆致で語られる。たとえるならメグレ警視シリーズを重厚にしたイメージ。安心して読めるタイプの小説で、シリーズ追っかけてもいいかな、といった気にさせられた。 (03/3/11読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆☆★
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/171-4ceaa3fe

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。