Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/165-17806ee9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

魔術師が多すぎる/ランドル・ギャレット

4150727511魔術師が多すぎる
ランドル・ギャレット 皆藤 幸蔵

早川書房 1977-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


どことなくミステリ色の感じられるSF、と思われる向きもあるかもしれないが、SFミステリの看板に偽りはなく、密室トリックを中心に据えたきちんとしたパズラーに仕上がっている。ダーシー卿のキャラもこのジャンルのファンには好ましいタイプといえる。
10数年前の初読時は途中で放り出したが、今度は読み終えることができた。というと、満足したというふうに聞こえるかもしれないが、実は肝心のトリック自体が今イチで、トータルで見るとあまりいい点をあげられない。挑戦精神は買うが、魔術が普通に存在するアナザーワールドという設定に、もう少し正面から向き合ってほしかった。 (05/1/23読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆☆★
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/165-17806ee9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。