Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/149-46516056

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

さよなら妖精/米澤穂信

4488017037さよなら妖精
米澤 穂信

東京創元社 2004-02
売り上げランキング : 7,513
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プロローグを読んだ時点では、SF的味付けのファンタジーかと思ったが、まったくそんなことはなかった。端的にいうなら、ユーゴの少女と日本の高校生たちの交流を描いたボーイ・ミーツ・ガールもの。
キャラを描き分けようとしているのは理解できるし、意欲も買うが、果たせていない。ただ、ユーゴの少女だけが、行動の奇抜さゆえに際だっているだけ。だから、感動狙いのプロットの割にはその感動が薄い。時折読みづらい文章も含めて、誰か別の作家の手になれば、もっと面白くなったと思う。作風自体は好みなので残念。 (04/6/24読了)

評者 b.k.ノムラ
評価 ☆☆☆
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kuronekotei.blog17.fc2.com/tb.php/149-46516056

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。