Entries

スポンサーサイト

消えずの行灯/誉田龍一

第28回小説推理新人賞受賞の表題作ほか、本所七不思議をモチーフにした時代ミステリ7編を収める連作短編集。消えずの行灯―本所七不思議捕物帖誉田 龍一 双葉社 2007-10売り上げランキング : 31132おすすめ平均 非常に楽しませてくれる作品です主役が偉すぎてちぐはぐAmazonで詳しく見る by G-Toolsたとえば宮部みゆきの、同じく本所七不思議に材を採った『本所深川ふしぎ草紙』を始めとする時代小説群は、情・理・幻想のバラン...

不安の種(1)/中山昌亮

デビュー当初は原作付きが多かった中山昌亮が、たぶん初めてピンで描いた作品。「チャンピオンRED」に連載されてました。「週刊少年チャンピオン」にて現在連載中の続編を先に読んでいて、旧作を読むのはこれが初めて。不安の種 (1) (ACW champion)中山 昌亮 秋田書店 2004-06-24売り上げランキング : おすすめ平均 芽吹くかどうかは貴方次第ツボをついた恐怖感ホラーとして間違いなく一流Amazonで詳しく見る by G-Toolsホラーと...

Gボーイズ冬戦争/石田衣良

IWGPシリーズ第7作。マコトもタカシも、いよいよ人間離れ……どころか人智を越える存在になってきました。Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク7石田 衣良 文藝春秋 2007-04売り上げランキング : 45357おすすめ平均 標題の作品は読み応えありもはや水戸黄門的な安定感寂しいかな・・・Amazonで詳しく見る by G-Tools『要町テレフォンマン』  マコトが振込詐欺グループと対決する話。悪事の実感がなく、サークル感覚でやってい...

羊たちの沈黙/トマス・ハリス

いつの間にやらレクター・シリーズと呼ばれるようになった、レクター博士が登場する連作の2作目。たぶん再々読。羊たちの沈黙菊池 光 トマス ハリス 新潮社 1989-09売り上げランキング : 117686おすすめ平均 TABLEはテイブルです。トーマスハリス最高傑作!レクター博士全開Amazonで詳しく見る by G-Toolsシリーズ既刊感想: ハンニバルこのところディーヴァーのライム・シリーズを立て続けに読んできたことから、同シリーズに...

柔道部物語(全7)/小林まこと

骨太のストーリーに、折りに触れ挿入される独特のギャグ。小林まことの真骨頂が味わえる青春柔道漫画です。柔道部物語 (1) (講談社漫画文庫)小林 まこと 講談社 1999-02売り上げランキング : 30460おすすめ平均 親子で読める三五十五スポーツ漫画の大傑作Amazonで詳しく見る by G-Toolsあまり読まないヤンマガ連載作品の中で、これは可能なかぎり読んでました。当時はコミックスを所有していたけど今回は文庫版で再読。おそらく...

僕の小規模な失敗/福満しげゆき

高円寺文庫センターに置いてあったので買ってまいりました。時系列的に『僕の小規模な生活』の前に来る作品。「妻」との馴れ初めも描かれています。僕の小規模な失敗福満 しげゆき 青林工芸舎 2005-09売り上げランキング : おすすめ平均 社会性のない人間にとっての青春とはなにか他人事とは思えない小規模なんだよAmazonで詳しく見る by G-Toolsドロップアウトをくり返すのはついてないからではなく、気質によるものでしょう。...

僕の小規模な生活 (1)/福満しげゆき

いわゆるエッセイ漫画。福満しげゆきの、小さな(今のところ)サクセス・ストーリー。僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)福満 しげゆき 講談社 2007-12-21売り上げランキング : おすすめ平均 妻がかわいいです空気の読める男(でも妻は怒らせてしまう・・・)「まんが道」の対極のマンガです(笑)Amazonで詳しく見る by G-Tools『週刊モーニング』の現連載陣では、『ひまわりっ』『GIANT KILLING』と並んで贔屓です。さらにい...

蟲師 (9)/漆原友紀

8巻の感想をアップしたのは去年の3/3。まさに1年ぶり。蟲師 9 (9) (アフタヌーンKC)漆原 友紀 講談社 2008-02-22売り上げランキング : おすすめ平均 個人的好みが別れそうな巻やわらかい世界シンプルストーリーAmazonで詳しく見る by G-Tools一編選ぶなら『残り紅』かな。アイデアも話の持って行き方も秀逸。のっけにこれが収録されているため、後の諸編が割りを食っている感あり。次いで『水碧む』もなかなか。詳しく書けないけ...

灰色のピーターパン/石田衣良

IWGPシリーズ第6弾。出来に多少のムラはあっても、高値安定なので安心して読むことができます。それは6冊目にしても変わらない。灰色のピーターパン―池袋ウエストゲートパーク〈6〉 (池袋ウエストゲートパーク (6))石田 衣良 文藝春秋 2006-06売り上げランキング : 26822おすすめ平均 マコトがスケールアップの大事件に挑む作品!安心とマンネリいつまで・・・Amazonで詳しく見る by G-Tools『灰色のピーターパン』  表題作だけど...

香菜里屋を知っていますか/北森鴻

〈香菜里屋〉シリーズ第4作にして最終作。北森鴻作品では唯一漏れなく読んでいるシリーズなので、これでおしまいは寂しいものあり。香菜里屋を知っていますか北森 鴻 講談社 2007-11-29売り上げランキング : 14479おすすめ平均 有終の美・香菜里屋。シリーズ最終巻 余韻にひたる一冊しんみりとしてしまう完結編Amazonで詳しく見る by G-Tools既刊感想: 花の下にて春死なむ 桜宵 螢坂収録作はいずれも幕引きに相応しい内容...

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。