Entries

スポンサーサイト

江戸川乱歩賞と日本のミステリー/関口苑生

江戸川乱歩賞の第1回~第45回までを、時代背景を絡めながら語った『鳩よ!』連載コラムの単行本。江戸川乱歩賞と日本のミステリー関口 苑生 マガジンハウス 2000-05売り上げランキング : 341568おすすめ平均 ここまで骨太なミステリー論があっただろうかAmazonで詳しく見る by G-Toolsすべてに目を通したわけでなく、既読の作品が取り上げられている部分+αだけ読みました。文字どおりの備忘録というのもこのブログの趣旨のひと...

魔術師/ジェフリー・ディーヴァー

ライム・シリーズ第5作。「このミス2005年版」で2位、「文春ベスト」は4位でした。魔術師 (イリュージョニスト)ジェフリー・ディーヴァー 池田 真紀子 文藝春秋 2004-10-13売り上げランキング : 3127おすすめ平均 これぞライムシリーズ!イリュージョンってすごい!?ライム危機一髪!Amazonで詳しく見る by G-Toolsこのシリーズを手に取るのは実は初めて。映画『ボーン・コレクター』を観てガックリきた→原作を読む気が失せた...

花と爆弾/小林信彦

「週刊文春」連載コラム『人生は五十一から』の6冊目にして最終単行本。ただし、コラム自体は『本音を申せば』と改題のうえ継続連載中。花と爆弾―人生は五十一から6 (文春文庫 こ 6-20)小林 信彦 文藝春秋 2007-05売り上げランキング : 126948おすすめ平均 上質な大人のエッセイだがAmazonで詳しく見る by G-Tools収録されているのは03年連載分。大河ドラマ『宮本武蔵』、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 2』他、いつものようにエ...

愛国殺人/アガサ・クリスティ

名探偵ポワロ・シリーズ。クリスティ作品としては異質のタイトルのような気が。内容を考えるとこれでもいいんだけど、なんかしっくりこない。といって、マザーグースから引用の原題(One, Two, Buckle My Shoe)そのままじゃあ、なんのことやら解りませんね。愛国殺人 (ハヤカワ文庫 AC)アガサ・クリスティー 加島 祥造 早川書房 2004-06-14売り上げランキング : 197616おすすめ平均 時代背景まで暗喩に組み込んだ傑作これがベス...

コラムの逆襲/小林信彦

中日新聞夕刊連載のコラム「小林信彦のコラム」の単行本。シリーズ7冊目のようですが、いきなりこれから読みました。コラムの逆襲―エンタテインメント時評1999~2002小林 信彦 新潮社 2002-12売り上げランキング : 57569おすすめ平均 星を探す指針Amazonで詳しく見る by G-Toolsコラム好きなんだけど、即時性が求められがちなジャンルだけに、雑誌等では読んでも単行本を手に取ることは稀。そんななか小林信彦だけは、雑誌で読み...

明治バベルの塔/山田風太郎

十兵衛もの(忍法帖)、初期の探偵小説はいくつか読んでいるけど、明治ものはこれがお初。文春文庫版はAmazonに書影がなかったので、リンクは筑摩の「山田風太郎明治小説全集12」に張ります。なお、文春文庫版には「明治暗黒星」は収録されておりません。明治バベルの塔―山田風太郎明治小説全集〈12〉山田 風太郎 筑摩書房 1997-10売り上げランキング : 179596おすすめ平均 賢者にしか書けないであろう四分割伝が読めるAmazonで...

魔球/東野圭吾

高校野球をモチーフにした青春ミステリ。野球好きなこともあり期待して手に取ったんですが、ちと期待値が高すぎたかな…。魔球 (講談社文庫)東野 圭吾 講談社 1991-06売り上げランキング : 57352おすすめ平均 魔球話の流れは美しいが・・・青春の光と翳Amazonで詳しく見る by G-Tools●出版社/著者からの内容紹介9回裏2死満塁、春の選抜高校野球大会、開陽高校のエース須田武志は、最後に揺れて落ちる“魔球”を投げた!すべてはこ...

2007年読了本ベスト20

2007年の読了本ベスト20。ベスト10は順位付き。1.「贄の夜会」 香納諒一2.「噂」 荻原浩3.「ヒートアイランド」 垣根涼介4.「ワルボロ」 ゲッツ板谷5.「黒い風(上下)」 P・ウィルスン6.「龍時(全3)」 野沢尚7.「鹿男あをによし」 万城目学8.「美味礼賛」 海老沢泰久9.「交渉人」 五十嵐貴久10.「サクリファイス」 近藤史恵3-7&10は借りて、2は薦められて、8は貰って読みました。ということで、自...

北の夕鶴2/3の殺人/島田荘司

吉敷シリーズ第3作で通子の初登場作。『涙ながれるままに…』を読むなら、その前に押さえておきたい作品。初読時に所有していた新書版は知人に貸したままいずこかへ消え失せてしまったので、今回はあらためて入手した文庫版を読みました。北の夕鶴2/3の殺人 (光文社文庫)島田 荘司 光文社 1988-07売り上げランキング : 69920おすすめ平均 もっとメジャーになるべき作品よくもまぁはーAmazonで詳しく見る by G-Tools初出は1985年...

PLUTO(1-5)/浦沢直樹 + 手塚治虫(原作)

未読の5巻を含め、年末休みに既刊5冊を通読。あらためて言うまでもないかな、ゲジヒトを狂言回しに手塚治虫『鉄腕アトム/地上最大のロボット』を再構成した作品。PLUTO 1 (1) 【豪華版】 ビッグコミックススペシャル浦沢 直樹 手塚 治虫 小学館 2004-09-30売り上げランキング : おすすめ平均 ノース2号世界水準の21世紀名作漫画「モンスター」のテイストを引き継ぐ「プルートウ」Amazonで詳しく見る by G-Tools現時点で大...

ヒストリエ(1-4)/岩明均

アレクサンドロス大王の書記官エウメネスの生涯を描いた大河漫画。岩明均は私的にまずハズレのない作家です。年末に既刊を一気読み。といっても4冊。ヒストリエ 1 (1) (アフタヌーンKC)岩明 均 講談社 2004-10-22売り上げランキング : おすすめ平均 すぐにこの世界に惹き込まれる。この作家と同じ時代を生きられる幸せ大ギリシアにおける異民族。Amazonで詳しく見る by G-Toolsまだまだ序盤の雰囲気ですね。かなりの長丁場にな...

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。