Entries

スポンサーサイト

容疑者Xの献身/東野圭吾

他を圧倒する絶対的な力を持ったスターが各界で輩出、歴史に残る記録が多数生まれたのが今年の傾向だったように思う。朝青龍、ディープインパクト(最後はコケたけど)、宮里藍、小泉純一郎、浅田真央もそうかもしれない。ミステリシーンでも同様に、年間ベストはこの「容疑者Xの献身」がほとんどタイトルを独占するといった状況になっている。ガリレオシリーズとかいうらしい連作の初長編ということは、「このミス」の受賞コメント...

Xの悲劇/エラリイ・クイーン

「ニッポン硬貨の謎」を読んだことで、クイーンを再読したくなった。で、手に取ったのがこれ。Xの悲劇エラリー・クイーン 東京創元社 1970-10売り上げランキング : 8,959おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Toolsブームのときに横溝やクリスティは何冊か読んだが、本格的にミステリを読むようになったのはクイーンが最初だった。「九尾の猫」から始めて、片っ端から読みまくった。なのに、なぜかレーンものには手を出さなかっ...

GOTH/乙一

「僕」と「森野」の高校生コンビを主人公にした連作短編集。枕元の本棚に置いてあるのを、寝床本として再読した。GOTH―リストカット事件乙一 角川書店 2002-07売り上げランキング : 21,489おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Toolsサイコパスなのに一般人の仮面を被って生活する「僕」と、普通に生まれながら周囲から一目おかれている猟奇趣味の森野のコンビが秀逸。「僕」は森野と自分の違いを認識しているが、森野は「僕」...

古本と立ち飲みの夕焼け市

黒猫亭の店主がHP作成を担当した高円寺のバー「古本酒場コクテイル」で、来る12/10-11、古本を肴に昼酒を飲みましょう、といった趣旨?のイベントが開催されます。興味のある方は、以下に詳細がアップされてますのでご覧下さい。●コクログ@古本酒場コクテイル...

Appendix

プロフィール

b.k.ノムラ

  • Author:b.k.ノムラ
  • 細々とライターやってます。そのかたわら、オンライン古書店・黒猫亭の番頭もやってます。
    ここのほかに、なんでもありのブログされど偽りの日々も運営中。

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。